なにわのシンデレラ > なにわのシンデレラ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 不動産管理者が知りたい!駐車場の無断駐車への正しい対処方法と注意点

不動産管理者が知りたい!駐車場の無断駐車への正しい対処方法と注意点

カテゴリ:家主様向け賃貸管理ノウハウ

不動産管理者が知りたい!駐車場の無断駐車への正しい対処方法と注意点

この記事では、不動産管理者が困るアパートやマンションの駐車場における無断駐車への正しい対処方法と注意点をお伝えします。
日頃から頭を悩ませていたり、これから物件管理をしたいと考えている人にも役立つ内容です。
ぜひ役立てていただければと思います。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産管理者がおこないたい駐車場の無断駐車に対する対処方法

「私が契約している駐車場に誰かが無断駐車していて困っています。」
この言葉を入居者さんから聞くのは、不動産管理あるあるではないでしょうか。
アパートやマンションのトラブル内容でも多い事例です。
この場合に不動産オーナーがおこないたい正しい対処方法は以下です。

張り紙などで警告

「この駐車場での無断駐車はご遠慮ください。」や「無断で車を停めると罰金をいただきます。」などの文言を書いた張り紙で警告をします。

一定期間様子を見ても改善しないなら直接訴える

もしも張り紙の効果などが感じられなかった場合、自動車の所有者に直接伝えます。
「困っているのでやめてもらえますか?」と相手が逆上しない言い方でいうのがポイントです。
もしも相手と会えないなら所有者を調べて内容証明を送りましょう。

カラーコーンも有効

停めてほしくないスペースにカラーコーンを設置するのもおすすめです。

不動産管理で駐車場の無断駐車を発見したときの注意点

では、不動産管理者が駐車場の無断駐車を見つけた際の注意点もおさえておきましょう。

相手の自動車を自由にさせない

不動産管理で駐車場に無断駐車されているのを見つけた場合、つい頭に来てレッカー移動を頼んだり、タイヤロックや他の自動車を停車して無断駐車している自動車の自由をきかなくする、という人もいますが、これはおすすめできない方法です。
というのも、現在の日本の法律ではこういった行為は禁止されているからです。

警察に通報する

公道でなく私有地でのこうした駐車は警察の力も借りましょう。車のナンバーから所有者を割り出し連絡先が分かれば連絡して頂けます。


テープで張り紙

また、違反している自動車のボディやフロントガラスに粘着跡がつくテープなどを使って張り紙をするのも、後のクレームを考えて控えます。

高額すぎる罰金の表示

また、警告の張り紙をするにもあまりにも高額な罰金表示も、相手が強く反撃してくることを考えればすすめられません。

自動車の持ち主に強く言う

自動車の持ち主に強い口調や言葉で訴えるのも、逆上されたら困るので控えましょう。
あくまでやんわりとお願いベースで伝えて、次からはこうしますといった具体的な措置を知らせます。

不動産管理で駐車場の無断駐車を発見したときの注意点

まとめ

不動産管理者が知りたい、駐車場の無断駐車への正しい対処方法と注意点について解説しました。
アパートやマンションのオーナーさんが知りたかった疑問や心配ごとは解決されたでしょうか。
この記事が役立てばうれしく思います。
私たちなにわのシンデレラは、大阪市の賃貸物件を中心に取り扱っております。
お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産管理者は必見!連帯保証人が亡くなった場合の対応方法を解説   記事一覧   不動産管理者が知っておくべき!クロス張り替えの費用負担に関するトラブル|次へ ≫

タグ一覧

トップへ戻る