なにわのシンデレラ > なにわのシンデレラ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資一棟目が大切な理由について解説

不動産投資一棟目が大切な理由について解説

不動産投資一棟目が大切な理由について解説

近年では、将来への不安から投資にチャレンジする方が増えました。
FXや株などは依然人気がありますが、アパートやマンションの運用など、不動産投資も人気があります。
不動産投資においては、一棟目が大切といわれていますが、その理由を正しく理解している方は多くありません。
本記事では、不動産投資一棟目が大切な理由や、覚えておくべき注意点などについて解説をしましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産投資一棟目が大切な理由とは

不動産投資一棟目が大切な理由は、一棟目で失敗してしまうと、投資の可能性を狭めてしまうからです。
何事も、始まりが肝心だといわれています。
たとえば、一棟目の物件を購入し、運用をスタートしたとしましょう。
安定した利益を得られれば、蓄えを増やすことができ、二棟目の投資も検討できます。
一方、一棟目の物件であまり利益を得られない、むしろ赤字になってしまう、といった状況ではどうでしょうか。
このような状況下においては、とても二棟目の購入、運用など不可能でしょう。
投資のチャンス、可能性を狭めてしまうため、一棟目が重要であるといわれているのです。
魅力ある物件を手に入れることができれば、安定した利益を積み上げられ、二棟目、三棟目と増やしていける可能性があります。

不動産投資一棟目における注意点

購入する際の注意点としては、年間収支をきちんとシミュレーションすることが挙げられます。
不動産投資で失敗してしまう方の多くは、「おそらくこれくらいの収入は得られるだろう」と、どんぶり勘定で進めてしまいます。
その結果、予想より収入が少なく、支出が多いといった状態になってしまい、悪循環に陥ってしまうのです。
また、良い物件がなかなか買えない方は、その理由をきちんと理解することも大切です。
なかなか良い物件が買えない理由としては、需要の高すぎる物件ばかりを選んでいる、ターゲットを絞り込めていないなどが挙げられます。
今は、インターネットがあるため、さまざまな情報を手軽に入手できます。
良い物件を買えない理由について情報収集をおこない、勉強して知識を増やすことも大切です。

不動産投資一棟目における注意点

まとめ

不動産投資一棟目が大切な理由や、注意点などについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか。
不動産投資には、ほかの投資にはない魅力があり、うまく運用できれば安定した利益を得られます。
ただ、投資である以上一定のリスクがあることも、覚えておかねばなりません。
今後、不動産投資にチャレンジしたいと考えている方は、本記事の内容も参考にしつつ、準備を進めてみてはいかがでしょうか。
私たちなにわのシンデレラは、大阪市の賃貸物件を中心に取り扱っております。
お客様のニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|家具付き物件への投資で入居率がアップ!多角的に考えて導入を検討しよう    記事一覧   不動産投資をはじめるなら若いうちがおすすめ|次へ ≫

トップへ戻る